石川裕一建築設計事務所

福岡県福岡市、愛媛県四国中央市を拠点とする石川裕一建築設計事務所。代表石川裕一のブログです。

|金生の家|実施設計

新型コロナウィルスの影響で思うように打合せのできない日々がつづいていましたが、先日敷地で建物の位置などを確認しながら、ようやく密にクライアントと打合せをすることができました笑。

基本設計もかたまり、現在実施設計を進めています。

いろんな図面を行ったり来たり、一番しんどいけど一番楽しい時間です。

板金のサンプルも届き外観の色選びに頭を悩ませています。

f:id:ishikawa-ao:20200621182746j:image

|堺の家|敷地を読む

元同僚で建築士でもあるクライアントと共同で設計を進めている住宅になります。

このような設計の仕方ははじめてなのでお互い楽しみながら、現在プランのキャッチボールをしています。

敷地を読み込むことでお互いのイメージを早い段階で共有することができました。

敷地の高低差を活かしたプランニングの可能性を探っています。

f:id:ishikawa-ao:20200523113008j:image

大学施設の設計

昨年から継続中の九州大学の仕事も今年に入ってから本格的にスタートして、個人的には他の仕事と重なり大変な時期だったのですが周囲の協力もありなんとか設計もまとまり、積算の数量拾い、内訳書作成まで終わりました。あとは値入れできない項目を見積依頼するだけですが、状況が状況なだけにいつものように対応してもらえるか少し不安です。

年度末が慌ただしかったぶん、少し落ち着いて積算ができました。

連休は残務処理と事務所の本の整理でもしようと思います。

f:id:ishikawa-ao:20200429153926j:image

新年度なんだけど…。

昨年から継続のいくつかの仕事も年度末で落ち着いてきましたが、新型コロナウイルスで落ち着かない日々を過ごしています。

新規の住宅の設計もはじまりました。

先のことは不安ですが、今は目の前のことをひとつひとつ全力でこなしていくしかないのかなと思っています。

f:id:ishikawa-ao:20200412210144j:image